2007年12月25日

心の底から人の悩みを聞く苦悩

あなたは,本当に心の底から人の悩みを聞いてあげたことはありますか?
あなたは,誰にも相談できない深い悩みを聞いてあげたことはありますか?

周りに困っている人がいたとき,すぐに声をかけてあげるのが優しさなのでしょうか?

人の相談に乗ったり悩みを聞いたりしてあげるときには覚悟を決めてください。

なぜなら・・・
その人の重荷を半分背負うことになるからです!

人の悩みを聞いてあげるなと言ってるのではありません。

私も自殺志願者や家庭に悩みを抱えた人の相談に乗ったことがありますが,聞いてるだけで辛くてアドバイスできなくなることもしばしばありました。

上辺だけで,悩みを聞いているフリをしている人が意外と多いものです。

他人の深い悩みを聞いてあげるときは,こちらも体調と精神を整えてから聞いてあげるのもひとつのマナーかもしれませんね!
posted by たかお at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 人格者の考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。