2008年03月16日

自分を投げ出す勇気

本日メルマガ第26号を配信しました。

今回は,私が中国へ行ったときの出来事から感じたことを基に,留学経験のある人は物の見方や考え方も幅が広いなぁ,といった内容です。

人にはそれぞれタイミングというものがあり,若いうちは興味がなくても,歳を重ねるごとに興味がわいてくることってありますよね。
例えば留学などもそのひとつで,若いうちに行くと,語学や文化の吸収も早く一般的によいとされています。
しかし,興味がないと,留学してもホームステイ先で引きこもり,外国語もロクに話せないまま帰国してしまうという人が多いと聞きます。
逆に年齢を重ねていても,興味があれば短期間で語学をマスターすることもできます(努力は必要になってくるでしょうが)。

つまり,人にはそれぞれ適したタイミングというものがあり,「無理に」何かを強要してもうまくいかない場合があるということです。

思い立ったら吉日,ではありませんが,やりたい!と思った時が往々にして何事においても最適なのだと私は思います。

ですから,シニアの方の留学なども私は大賛成なのです!
posted by たかお at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 人格者の考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。