2008年01月09日

すべての事象は受け取り方

次回配信予定のメルマガのテーマは,「人の心を解く」でした。

個人的なことを書きます。

先日友人が自殺しました。
仕事の行き詰まりが原因だったと聞いています。

心に悩みと責任を抱えた人間が近くに居ながら,それに気づいてあげることができなかった私は,人格者とはほど遠い人間です。

友人を救えなかった悔しさと情けなさを痛烈に感じている私が,自分の心に閉じこもった人の心を説いてあげる方法をブログやメルマガに記述しようとしていたなんて,とんだ笑い話ですよね・・・。

悩みを抱えて不満をぶちまけたり,人に自殺をほのめかす人は,意外と本当に自らの命を絶ったりしない場合が多いです。
だから,元気に明るくしている人ほど少しの変化でも気づいてあげなければならないのに・・・。


ただ,これだけは書かせてください。

何か大きな出来事があったとき。
それが良いことであっても悪いことであっても。
その出来事から何かを学び,何かを自分の糧にできたら,
その出来事はより大きな意味を持つのです。


恐れ入りますが,メルマガ配信は週末までお待ちください。
みなさまよろしくお願いします。

一ノ瀬隆夫
【関連する記事】
posted by たかお at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77449990

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。